お知らせ

平成30年度がスタート!! 第34回通常総会を開催

「第34回通常総会」が4月19日に開催されました。

平成30年度、田中富幸会長の新体制が『「ブレイクスルー -Breakthrough-」〜切り裂け!打ち破れ!突き抜けろ!〜』 をテーマにスタートしました。

4月1日現在の会員数は99名となり、今年度も地域を支える青年経済人として豊かで住みよい郷土づくりに貢献してまいります。

総会では平成29年度の活動報告、決算承認、平成30年度の事業計画、予算報告などが行われました。

      

     

マーチングfromふくしま2017 〜古関メロディーが織りなす2020年への道〜New!        


    

     イベント内容

  • 日   時: 2017年10月28日(土)11:00スタート
  • 場   所: 福島市 街なか広場
  • 主   催: 福島商工会議所青年部
  • 出演 団体: ave
             自衛隊第6音楽隊
             Shimva
             紺野恭子
             ブルースピカ
             波恵ダンス・カルチャーパーク
             ゼロゼロゼット
             福島商業高等学校
             福島市立第三小学校
    

  広告をPDFファイルにて下記よりダウンロードいただけます。

マーチングfromふくしま2017(表) (PDFファイル/0.9MB)

マーチングfromふくしま2017(裏) (PDFファイル/0.8MB)




古関裕而・金子(きんこ)夫妻NHK朝の連続テレビ小説実現に向けた署名活動について New!
   

 2020年4月からのNHK朝の連続テレビ小説に古関裕而・金子夫妻の人生を描く物語の放映を!

  

 この署名活動は、2020年4月からのNHK朝の連続テレビ小説に福島市出身の作曲家古関裕而と妻金子(きんこ)夫妻を主人公に描く物語の放映を目指し、 古関裕而・金子夫妻NHK朝の連続テレビ小説実現協議会が実施主体となって推進しているものです。協議会では、日本全国より100,000名の署名を目標に活動しています。
1964年東京オリンピックは、戦後日本の復興を世界に発信する一大イベントでした。
2020年東京オリンピック・パラリンピックにおいても、3.11からの復興という視点は欠かせません。 新国立競技場にふたたび「オリンピックマーチ」を鳴り響かせ、ふくしまの元気・誇りを世界に発信するために、2020年4月からのNHK朝の連続テレビ小説を古関裕而・金子夫妻物語放映の実現を要望するものであります。

活動に御賛同いただける方は、ぜひ署名をお願いいたします。
皆さまの署名は、「古関裕而・金子夫妻NHK朝の連続テレビ小説実現協議会」を通じてNHKへと届けられます。


署名の方法

(1)福島市役所文化課、福島市古関裕而記念館、福島商工会議所の窓口等に設置の用紙に署名。

(2)署名用紙をダウンロードして、福島商工会議所へ郵送または(1)の窓口へ持参。

(3)署名用紙を請求のうえ、福島商工会議所へFAX、郵送または(1)の窓口へ持参。

※ 署名用紙のご請求は、下記の連絡先へ電話・FAX・メールにてお願いします。 なお、誠に恐れ入りますが署名した用紙を郵送していただく際の費用につきましては、ご負担をお願いいたします。


 署名用紙をPDFファイルにて下記よりダウンロードいただけます。

古関裕而・金子夫妻NHK朝の連続テレビ小説実現に向けた署名活動について
(PDFファイル/443KB)


お問い合わせ・署名用紙の請求・郵送先

 福島商工会議所 〒960-8053 福島市三河南町1-20 コラッセふくしま8階 
 古関裕而・金子夫妻NHK朝の連続テレビ小説実現協議会 事務局(片平)

 TEL:024-536-5511  FAX:024-525-3566